万が一のために(5年)
2024/06/06

 5年生が駿河消防署の方から救命救急についての講習会を受講しました。
 もし、誰かが倒れているような場面に遭遇した時、消防署への救急電話の方法を教えていただいたり、消防署の方が用意してくださった『ひっぱくん』という心肺蘇生法キットを使って一人ひとり胸部圧迫法の体験をしたりしました。うまく圧迫すると、音が鳴る仕組みになっているので、「うまく音が鳴らない。」「けっこうかたいなあ。」など苦戦しながらも体育館中に『ひっぱくん』の音が響いていました。救急車が到着するまで、平均9分程度かかるそうです。いざというとき、5年生の皆さん、たのみますね。




野球、やろうぜ!(全学年)[ 2024/06/05 ]
本格的に活動開始!(4.5.6年) [ 2024/06/10 ]
TOPに戻る